公益社団法人宇都宮青年会議所

10月11日(木)会員資質向上事業

みなさん、こんにちは!!

10月11日、コンセーレにて、10月事業「会員資質向上事業〜向き合う相手は自分自身だ!〜」が開催されました。

 本事業は、栃木県内で経営コンサルタントとしてご活躍の鰍tI志援コンサルティング 代表取締役 伊藤 一嘉氏をお招きして、ジョハリの窓を利用した自己分析、他己分析により自己の資質を見いだし、その資質が強みとなるのか、弱みとなるのかを検討することで、今後の自己成長に活かしていくことを目的として実施しました。

 当日は、グループに分かれて、メンバー間で自己分析、他己分析が行われ、ディスカッションを通じながら、より深い分析がなされていると感じられました。メンバーの表情も徐々に真剣になっていく様子が見られました。

 また、自己分析の結果を、宇都宮JCジョハリの窓と組み合わせて、今後の行動目標を定めたことで、今後のJC運動を行っていく上でも、大変参考になったものと思います。

 今後とも、JCメンバーの資質向上の取り組みにご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

“Burn with Passion!!”