公益社団法人宇都宮青年会議所

        

活動報告

  3月26日(火) 3月例会 地域課題を把握する事業〜2019年から未来への指針〜

 

私たち2019年度研修委員会は、3月26日、栃木県教育会館大ホールにて、3月例会地域課題を把握する事業「2019から未来への指針」を開催しました。

宇都宮市は2017年をピークに人口減少に転じ、今後働き手不足や税収減少などの地域課題が表面化するなかでも持続可能な社会の実現のために、地域課題への取り組みから生じる文化的・技術的問題に対し、進取の精神と調和を愛する心を持って臨む必要があると考え。コメンテーターであります宮崎哲弥氏に講演していただきました。

本事業を通じて、市民のみなさまには、進取の精神と調和を愛する心を持つことの大切さを感じていただけたこと思います。

今後とも、JCによるまちづくり活動へのご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。